手帳

転職で手帳等の使い方が変わったので、変化点を記録してみます

こんにちは、Zabilioです。すっかり更新が滞っておりました。

直近では3月で初の転職を経験し、神奈川から大阪へと引越しをしておりました。

現在は大阪で勤め始めて、しっかりテレワークしております笑

新しい職場になったことによって環境の変化もあり、使っていたツールの構成も変わってきました。

せっかくネタが無くなってきていたタイミングだったので、記録がてら転職前と転職後で使っているツールを書き出してみたいと思います。

転職前に使用していたツール

まずは転職前に使っていたツール類です。

  • Evernote
  • 手帳 (大) : PLOTTERレザーバインダー A5
  • 手帳 (小) : Ashford キャロル M5

それぞれ与えていた役割を書いてみます。

Evernote → バレットジャーナル+αとして使用

Evernoteについては以下の用法で使っていました。

  • バレットジャーナル (タスク管理、トピックの管理など)
  • 価値観の整理など

バレットジャーナル的な用法については「Evernoteでのバレットジャーナルの作り方例」でも書いたのですが、PLOTTERのバインダーを使って紙のバレットジャーナルを使っていたところを、Evernoteに完全移植しました。

バレットジャーナルとEvernoteの親和性は高くて、基本的に仕事も私事もすべてのタスクをEvernote内のバレットジャーナルに預けていました。

また、前出の記事には書いていませんでしたが、バレットジャーナルの他にも価値観の整理シートなんかも格納していました。(興味がれば「Evernoteと手帳リフィルを使って自分の価値観を整理する」も併せてご覧ください)

具体的に何をしていたかというと、フランクリン・プランナーや逆算手帳を購入し、そこに格納されている価値観やビジョンを整理するためのページを抽出して自分なりにEvernoteに落とし込んでいました。

ただただ落とし込むとよくわからなくなるので、GTDの高度分けに倣ってそれぞれのページに対して自分なりに分類しては自分の考え方の整理に使っていました。(本記事では割愛します)

「自分の考えていることを明文化する」という作業にも、デジタルなら気軽に文書化と修正を繰り返せるため、相性がいいなと感じていました。

手帳(大): PLOTTERレザーバインダー A5 → ノートとして使用

PLOTTERレザーバインダーA5

こちらは以前「PLOTTERのリフィルメモパッドをバレットジャーナル用に使う」の記事で紹介した、バレットジャーナル用に使用していた手帳です。

その後、バレットジャーナルを続けるにはEvernoteを使うのが個人的にはあっていると思ってEvernoteに移行してからは、仕事の記録に使うノートとして活用していました。

特に目立った特徴のある使い方をしていませんでしたが、タスク管理のメインとして毎日持ち歩いていた愛着のあるバインダーをノートに流用したというところです。

手帳(小): Ashford キャロル M5 → メモ兼名刺入れとして使用

これも特別な使い方というわけではなく、A5手帳が手元にないときのメモとして活用していました。

メモはPLOTTERのノートやEvernoteに転写したら捨てる、という形での活用です。

リフィルが高いので、節約のために名刺ホルダーに市販のリングメモを入れて使っていることもありました。

【送料無料】ミニ5穴サイズ キャロル リング径8mm 名刺フォン【キャメル】システム手帳 2075-066【あす楽対応】

【10%OFFクーポン】アシュフォード M5サイズ カードホルダー(差込式) メーカー品番2509-100
created by Rinker

ミドリ ダイヤメモ<S> 黒 19001−011 1冊
created by Rinker

あとは元々の製品が名刺入れとして兼用できる作りになっているため、名刺をこのケースに入れてつかていました。

転職前に使っていたツールの使いわけについて

3つのツールだけなのでそう多くはないのですが、主としてEvernoteをバレットジャーナルとして使うことで、タスク管理や予定など、あらゆる情報を入れ込む保存先としていました。

それ以前に使用していたPLOTTERのバインダーは単純にノート、M5手帳はメモという内容で、Evernoteにおおよそのことを任せていたという状況でした。

これは、約10年前にはあまり使いこなせなくて興味をなくしていたEvernoteが、バレットジャーナルの整理の仕方を覚えてから使ってみると想像以上に使いやすいツールに仕上がってくれたため、当時諸々試していた手帳の役割をゴッソリ奪ってしまったという格好です。

デジタルがゆえの使いにくさなんかもあったのですが、概ねこの使い方には満足していました。

転職後のツールの使い方

転職後に直面した大きな変化は、「職場ではEvernoteをつかってはいけない可能性がある」ということでした。

正確には、配属決定後に直接色々教えてくれた先輩の方から伺った話だけで、組織としての正式なルールまでは確認できていない(コロナ騒ぎで間もなくテレワークになってしまった)状況なのですが、コロナ騒ぎでバタバタしているときに色々聞いて面倒に思われるよりは、テレワークのタイミングで明快に潔白な方法を築いてしまう方向に舵を切ることにしました。

まだ試している途上ですが、現状で使っているツールは以下のとおりです。

  • EXCEL
  • 手帳 (大) : Davinci アースレザー A5
  • 手帳 (中) : PLOTTER レザーバインダー A5
  • 手帳 (小) : Ashford キャロル M5

先と同様に、それぞれに与えていた役割を書いてみます。

EXCEL → バレットジャーナルとして使用

EXCELはEvernoteのバレットジャーナルとしての機能を代替するために使い始めました。

Evernoteを使ってよいかどうかが疑わしい理由は、「タスクやスケジュール程度とはいえ、キーワードがオンライン上に保存されることを転職先が許容するかどうか」なので、職場のサーバー内だけで完結できるデジタルツールとして、使い慣れているEXCELを使うこととしました。

One noteなんかもPCにプリインストールされていたので使えるのかもと思いつつ、間違いなさそうな方を使うことにしました。

使い方はほぼEvernoteと同様で、以下の階層でファイルを作っています。

■年次予定(毎年作成): 今年度、来年度の各月に予定されているタスクを記録

■月次・週次・日次予定(毎月作成)

□月次シート: 年次予定で記録したタスクを、月初にコピーする。日割りカレンダーを作って、各日のセルにカット&ペーストしていく。

□週次シート: 週初めに、当該週のタスクだけを抽出してペースト。見やすくすることが目的。

□日次シート: 当日のタスクだけを抽出し、完了項目にチェックを入れられるようにする。未完であれば週次シートの翌日以降のセルにペーストする。

職場PCに作ったので、スクショはありません笑

手帳(大): Davinci アースレザー A5

この手帳は転職する少し前に購入した手帳です。

YouTubeで手帳に関する動画を見ている際、「価値観→ビジョン→年間目標→月間目標→週間計画→日次計画」とブレイクダウンした内容を手帳に綴じ込むことで自分の目標を明確化できるという話を聞き、それを試して見るために使い始めた手帳です。

書籍の「7つの習慣」に沿った考え方になるようです。

以前はEvernoteの中に、高度別に分けた価値観やビジョンなどを整理するノートを作ることを試していたのですが、その用途をこの手帳に譲った形になっています。

動画の1つを引用すると下のようなものですが、このチャンネルの動画を複数見て参考にしています。

手帳の強化書

手帳の種類まで一緒になってしまっているのですが、このサイズ感でリング径が大きめでお手頃で…と考えていくと、同じになっていました笑

基本的にはまだ真似事の段階なので自分の記事でやり方を解説するというようなことはしませんが、自分の価値観から日々の行動までを7つの習慣に沿う形で一貫させていけるという点が良さそうだと思い、「大きな手帳に自分の価値観から行動予定までを放り込む」という使い方にチャレンジしています。

手帳 (中) : PLOTTERレザーバインダー A5

手帳(中)の用途は、先の「手帳(大)」の補完用途です。

具体的にどういうことかというと、「手帳(大)」が大きすぎるため、何も仕事を覚えていない新入社員が日々持ち歩くには仰々しすぎて恥ずかしい(笑)ので、持ち歩きたいリフィル一式だけを抽出してPLOTTERに格納し、持ち歩くという形にしています。

これに入れることで圧倒的に持ち歩きが容易になり、使いやすくなっています。全体像としては手帳(大)で作り、その中の主要な項目をPLOTTERの中に配置しているため、実際の利用頻度はこの手帳が最も多くなっています。

手帳(大)は家での振り返りのタイミングでしか登場しないため、うまくPLOTTERだけで完結できるなら一元化したいな、などとも思っています。

手帳 (小) : Ashford キャロル M5

これの用途は変わらず、メモ兼名刺入れの用途です。

どうせならリングメモにしてしまって名刺ケースと分けて持っても良いかな、などとも思っています(^^;

現在の使い方について

現状の使い方としては、「Evernoteを使えなくなったのでその代替をEXCELと手帳(大)に分けた」という形です。

更に、手帳(大)は持ち運びが容易ではないことやその見た目の厳つさのため、手帳(中)を常用として持ち歩きたいシートを抽出している格好です。

現状ではYouTubeで見かけた手帳の使い方がかなり良さそうに感じているので、EXCELによるタスク管理と手帳による目標管理を継続して為井していきたいなという状況です。

用途に自分のオリジナリティを追加していければ、このブログでも書いてみようかな、などと思います。

 

長いことブログを書いていなかったので現状を書き下してみましたが、いかがでしたでしょうか。

またタイミングを見て記事を更新したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連する商品たち

PLOTTER 6穴リングレザーバインダー A5サイズ Puebro ブラウン
created by Rinker
デザインフィル

ダヴィンチ アースレザー システム手帳 A5 25mm ダークブラウン DSA1702E

【送料無料】ミニ5穴サイズ キャロル リング径8mm 名刺フォン【キャメル】システム手帳 2075-066【あす楽対応】