経年変化

【経年変化】millefoglie II P30の、使用開始2年3ヶ月後の状態

先日、PLOTTERレザーバインダー ブライドルレザー (ダークブラウン) 購入後1年8ヶ月後の経年変化を更新しました。

今回は久しぶりになってしまいましたが、m+ (エムピウ) のmillefoglie II P30の経年変化を更新したいと思います。

millefoglieの前回の記事は4.5ヶ月時点の状態で、こちらです。

現在(購入から2年3ヶ月後)の状態

2年3ヶ月後の表面状態

表面の状態です。

表面の状態

4.5ヶ月後からだいぶ経ってしまっているので中間がない気がしますがw

かなり艶は出てきて光沢が増えています。

革の経年とは関係がありませんが、財布の容量が増えるとカードもたくさん入れてしまって、容量目一杯になっています(^^;

P25のスリムさも好きなのですが、いまの中身では戻れないですね…

2年3ヶ月後の開いた状態

続いて開いた状態です。

開いた状態は、4.5ヶ月後同様、表面に比べて変化が少ない結果でした。

過去写真との比較

購入時、前回との比較

外観

購入直後の状態と比べると色が全然違う印象です。むしろ、購入直後が異質に見えてしまう気すらしますね(笑)

購入した色はグリージョですが、緑っぽさは欠片も感じられなくなりますね笑

でも、経年のサンプルをみて経年後の色が好きで購入したので、もっと深い色になるといいなというところです。

開いた状態の比較

続いて開いた状態の比較です。

撮った場所がすべて違うので、照明の状態が全く違うのが悔やまれますが…(^^;)

内側はやはり経年変化しにくい印象があります。

間の写真では判りにくいのですが、やや緑要素を感じ取れる色味でもありますね。

一つの財布の中でこれだけ色味が違うのも面白いので、あえて内側はこのまま少しずつの変化で変わって欲しいなとも思ってます(^^)

7年使ったP25との比較

画像自体は購入直後のブログでアップしたものですが、右側が7年使ったmillefoglie II P25の状態です。

これを見るとかなり表面がツヤツヤ〜艶が消えているぐらいの状態になっているので、今使っているP30は現状よりも更なる経年を楽しめそうです。

さいごに

今回はmillefoglie II P30の購入から2年3ヶ月後の経年変化を記録しておきました。

色味の変化は少なくなってきているのですが、7年モノと比べると更なる変化が期待できそうなのでゆっくりと楽しみたいと思います。

前回の更新と今回の更新が2年開いてしまったのは悔やまれますが(笑)、また気が付いたら更新したいと思います(`・ω・´)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連する品物たち

エムピウ m+ millefoglie II P30 grigio
created by Rinker

Amazonでの購入は口コミを見る限り配送状況等に難しさもあるようなので、メーカーのサイトから購入するのがおすすめです。

エムピウ公式サイト

 https://m-piu.com